Straw Bale House AKIU

 - コンサート・ワークショップなど各種イベント -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Luca Pantina  ANTONIA JAEN  〜2人展〜
Luca Pantina  ANTONIA JAEN 

二人展


ruka

スペインの二人の画家による展覧会です!

若き二人のファンタスッティックな絵の世界へ

あなたもどうぞ・・・・


【Luca Pantina(ルカ パンティーナ)】
1978年  イタリア、シシリア生まれ
1995年〜 イタリア、シシリアにて個展を始め、以後スペインのギャラリー・ドイツなどで数々の個展を開く
2004年  アフリテーマにした個展をイタリア・マドリッドにて開催
2009年  “I″m blue”の個展をスペイン・イタリア・ポルトガル・ドイツで発表

イタリアとセビリアの美術学校卒業後、イタリア・スペイン・ポルトガル・ドイツなどを中心に活躍中。
スピリチュアルで神秘的な作品を中心に、木を使った絵画も話題となる。
素朴でありながら斬新な色使い、ひとつのテーマをもった作品が人々の心に伝わると
の評判を得、ヨーロッパで着々とファンを増やしている。今の一番の興味はアジアの神秘性だという


【ANTONIA JAEN(アントニア、ハエン)】
1982年  スペイン、セビリア、セラミックアート(陶芸)高等学科卒業
1986年  中国への旅で得たインスピレーションで、セビリア“CASA DE MONEDA”にて、陶芸の個展を開き、多くのファンを得る
その後、1929年にアニバル、ゴンサレスによってつくられた、プラサ デ エスパニャに魅了され、補修作業8年間、取り組む
1993年〜 “感受性のある色”をテーマとした、女性の裸体を神秘的に描き話題になる。その後数々の個展をこなす
2006年〜 フラメンコ画に取り組み、今年のビエナルSEVILLA(フラメンコの祭典)にて、発表予定
陶芸、絵画、彫刻などの分野で、スペイン、ポルトガルを中心に活躍中。
ファンタジックでクレアティブな独自の世界で新しいことに挑戦し続ける、バイタリティあふれる画家・陶芸家


■ 7月18日(日)~8月29日(日) 10:00~17:00

■ 秋保藁の家

■ 入場無料 (販売可)

■ お問い合わせ  022-399-2838(藁の家)

■ メール wara@sings.jp


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。